サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ベントレー フライングスパー に初のPHV、EVモードは40km以上…欧州発表

ここから本文です

ベントレーは7月6日、『フライングスパー・ハイブリッド』 (Bentley Flying Spur Hybrid)を欧州で発表した。「フライングスパー」シリーズ初のプラグインハイブリッド車(PHV)となる。

◆2.9リットルV6エンジンにモーターの組み合わせで最大出力544ps

新設計のPHVパワートレインは、2.9リットルV型6気筒ガソリンエンジンに電気モーターを組み合わせた。2.9リットルV6エンジンは、最大出力416ps、最大トルク56.1kgmを発揮する。エンジンのVバンク内には、ツインスクロールターボチャージャーと一次触媒コンバーターを搭載した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン