サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ジェンソン・バトン、元僚友ハミルトンのF1現役続行を予想「彼は8度目のタイトルが欲しいはず」

ここから本文です
 2021年、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)と最終戦までタイトルを争うも、レース終盤のセーフティカーが不利に働き土壇場で連覇を逃す形となったルイス・ハミルトン(メルセデス)。彼は最終戦の後、公の場で発言することなく、沈黙を続けている。

 これに対してメルセデスのトト・ウルフ代表は、ハミルトンがF1に幻滅していると語っており、FIAの新会長であるモハメド・ベン・スレイエムも、ハミルトンが壊れてしまったのではないかとコメントしていることから、7度のF1王者が2021年を最後にF1を去ってしまうのではないかという憶測も広がっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン