サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > J・レイ、A・ロウズ共に順調な仕上がり 6連覇を目指し最終調整に突入

ここから本文です

■順調な仕上がりを見せる両選手

 カワサキ・レーシング・チーム(KRT)は「スーパーバイク世界選手権」2020年シーズンにむけてスペインのヘレス・サーキットでテスト走行を行いました。

本気になったホンダとHRCを世界は止められなかった! レースに勝つために誕生したVTR1000SPWとは?

 初日は雨、2日目は雨のち晴れとなった今回のでテストでは、カワサキの他にもライバルチームが参加しましたが、6度目のチャンピオンを目指すJ・レイ選手がドライ路面で1’40.983のトップタイムをマーク。今年からKRTに加わったA・ロウズ選手は0.659遅れのタイムを記録し4番手となっています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン