サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1アゼルバイジャンGP、メルボルンの二の舞を避ける「開催直前の中止は主催者にとって災難」

ここから本文です
 F1アゼルバイジャンGPの主催者は、新型コロナウイルスの世界的な蔓延により今年の開催を無期限に延期する決定を下したについて、開催直前にグランプリを中止することは主催者にとって災難であり、そういう事態を避ける必要があったと述べた。

 もともと6月5~7日に予定されていたアゼルバイジャンGPだが、5月末までに予定されていたレースが延期または中止となったため、アゼルバイジャンGPがシーズン開幕戦になるとみられていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ