サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ダッジ ナイトロなど、ステアリングエンブレムの取り外し呼びかけ---エアバッグ展開時に負傷のおそれ

ここから本文です
FCAジャパンは3月4日、クライスラー『グランドボイジャー』およびダッジ『ナイトロ』のエアバッグに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2007年4月3日から2012年4月26日に輸入された2083台。

対象車両は、運転者席側エアバッグカバーにおける作業管理が不適切なため、ブランドエンブレムを保持するリテーナが適切に取り付けられていないものがある。そのため、エアバッグ展開時にブランドエンブレムまたはリテーナが飛散し、最悪の場合、乗員が負傷するおそれがある。

おすすめのニュース

サイトトップへ