サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 電動スライディングトップを継承、ポルシェ 911タルガ 新型プロトが豪雪に出現

ここから本文です

ポルシェが開発中の『911タルガ』新型プロトタイプを、豪雪のフィンランドでカメラが捉えた。

タルガは1966年、ポルシェ911に初めて設定された派生モデルだ。初期モデルはソフトトップだったが、1968年に固定式リアウィンドウがオプション設定され、その後標準装備となっている。デタッチャブル式ルーフを特徴とし、取り外し時には太くレトロなタルガバーが存在感を醸し出す。

992世代では、991世代から継承するエレクトリック・スライディングトップ(電動でルーフを車体後部へ格納)を装備している可能性が高い。

おすすめのニュース

サイトトップへ