サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 中嶋大祐が突然の引退宣言「何年か前から考えていたこと」。今後は「別の分野」の仕事に

ここから本文です
 11月24日、富士スピードウェイで行われている『AUTOBACS 45th Anniversary presents SUPER GT X DTM 特別交流戦』のレース2予選後、トップタイムをマークしたMOTUL MUGEN NSX-GTの中嶋大祐がJ SPORTSのインタビューのなかで「ちょうど良い機会なのでご報告しますと、今日、最後のレースなるんです。僕はもうレースを走りません」と引退を宣言した。

 日本人初のフルタイムF1ドライバーである中嶋悟氏の次男である大祐は、全日本F3選手権を経てイギリスF3に挑戦。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン