サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】アプリリア惜しい! エスパルガロ&ビニャーレス、トラブルで表彰台チャンス逃す

ここから本文です

 MotoGPドイツGPを4位で終えたアプリリアのアレイシ・エスパルガロ。表彰台には届かない結果となったが、彼によるとフロントタイヤに発生した問題により、レースは妥協を強いられたという。

 ポイントランキングを争うファビオ・クアルタラロ(ヤマハ)が独走優勝を果たした結果、エスパルガロとのポイント差は34点にまで拡大している。

■アレックス・リンス、来季はLCRホンダへ加入!? 2023年向けライダー市場耳寄り情報

 エスパルガロは決勝レースでウォームアップラップからフロントタイヤに問題があることに気がついたと言い、その状態で走らざるを得なかったが、3番手を長く走れたことに驚かされたとレースを振り返った。

おすすめのニュース

サイトトップへ