サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ボルボの電気自動車第2弾は大人気のコンパクトSUV! AWDとFWDを用意する「XC40 リチャージ」の予約受注を開始

ここから本文です

 この記事をまとめると

■ボルボXC40に電気自動車モデルとなる「XC40 リチャージ」を追加

「48V」という「中途半端」な電圧には意味ある! コストと効率の絶妙なラインだった

■シングルモーターのFWDとツインモーターのAWDの2グレード設定

■XC40リチャージは全車オンライン販売で価格は579~679万円

 人気SUVのEVモデル追加で電動化に向けて急加速

 2025年までに販売モデルの40%を、2030年までに100%を電気自動車とすることを目標として掲げているボルボは、電動車に「リチャージ」というサブネームを与え、いち早く電動化へと舵を切っている。

おすすめのニュース

サイトトップへ