サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 『フェアレディZ』次期型は原点回帰?オマージュ?歴代Zのデザインを振り返る【懐かしのカーカタログ】

ここから本文です

先頃、7代目に当たる次期『フェアレディZ』のプロトタイプがお披露目された。見れば、歴代モデルの要素が随所に。そこで今回の「懐かしのカーカタログ」では、スタイリングを中心に歴代モデルを振り返ってみたい。

◆初代・S30(1969年)

英国調だったオープンの『フェアレディ』から、ロングノーズ/ショートデッキの“ズィー・カー”のプロポーションを確立。サファリラリーでは『ダットサン240Z』が優勝を果たす。カタログは後期型で外観ではテールランプ形状などが新しい。

また「432」「240Z G」はモーターショーのパンフレット(’70年、’72~’73年)より。

おすすめのニュース

サイトトップへ