サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産バッジの新型カングー「タウンスター」公開 和テイストな商用車 欧州で展開

ここから本文です

EVとガソリン車を設定

 日産は2021年9月27日(月)、欧州市場の新型の小型商用車(LCV)戦略の一環として、「タウンスター(Townstar)」を公開しました。

【画像】和テイストの「タウンスター」外観と車内を見る

 タウンスターは、ルノー・三菱とのアライアンスCMF-Cプラットフォームをベースにしており、2021年6月にフランスで発売されたルノーの新型「カングー」の日産版といえます。欧州で販売される車種として初めて、日産の新ブランドロゴを採用。従来の商用車「NV250」と「e-NV200」の後継モデルとして、今後、欧州市場に投入されます。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ