サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > BMWの電動バイク「Cエボリューション」を検証 電費や充電時間、実際どうなの?

ここから本文です

■普通二輪免許で乗る電動バイクの航続距離は?

 BMWモトラッドの「C evolution(シー・エボリューション)」は、2017年に発売されたスクータータイプの電動バイクです。どっしりと大柄な車格に275kgの車両重量。最高出力は35kW(48PS)/4650rpm、定格出力は19kW(26PS)で、最高速度は129km/hとなっています。現状では高速道路を走ることができる数少ない電動バイクだと言えるでしょう。なお、「Cエボリューション」を走らせるには、普通二輪免許以上が必要です。

ヤマハから新型「EC-05」登場! 最大110kmの航続距離を実現した次世代の電動スクーター

 電動バイクと向き合うとき、必ずと言っていいほど気になる数字。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ