サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜメルセデス・ベンツが10年後EV専業メーカーに!? 衝撃の中身と急速なEVシフトの理由とは

ここから本文です

■日本での乗用車におけるEV比率は現状わずか0.7%

 メルセデス・ベンツから驚きの発表がありました。それが、2021年7月22日の「Mercedes-Benz prepares to go all-electric」というタイトルの発表です。

トヨタが165万円のEVを発売! これは買える! 使える!

 直訳すれば「メルセデス・ベンツは、オール・エレクトリックへの準備を進める」というものになります。

 オール・エレクトリックとは、全EV(電気自動車)化ということが考えられます。

おすすめのニュース

サイトトップへ