サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【中核モデル、新型に】彩速ナビ・タイプS 「3D地図」が5つの角度で ケンウッドの2021年最新型 

ここから本文です

8インチ/7インチ・ワイド/7インチが揃う

ケンウッドが、彩速ナビのミドルクラスとなる「タイプS」の2021年モデルを発表した。使いやすさ、地図の見やすさがアップグレードされているのでご紹介したい。

【画像】Nボックス、ジムニー、RAV4 人気モデル搭載例【彩速ナビMDV-S708L】 全24枚

タイプSは、普及価格帯でありながらワンランク上の機能/装備、ハイレゾ音源再生に対応したモデル。

新製品は、8インチの「MDV-S708L」、7インチの200mmワイド「MDV-S708W」、7インチの180mmモデル「MDV-S708」という3機種が揃う。

おすすめのニュース

サイトトップへ