サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペン、別格の速さでレッドブル1-2、メルセデスも復活か。角田裕毅17番手|F1第10戦イギリスGP FP3

ここから本文です

 F1第10戦イギリスGPのフリー走行3回目が行なわれた。レッドブルのマックス・フェルスタッペンがトップタイムをマークした。

 雨が降る可能性が高い予報となっていたこのセッションだが、現地シルバーストンは気温17度、路面温度25度という涼しいドライコンディション。セッション中の降水確率30%ながら強い風が吹き、サーキット上空には厚い雲が広がった。

■F1メカ解説|レッドブルが投入した”サルノコシカケ”エンジンカバー。その狙いとは?

 セッションがスタートすると、アストンマーチン勢がハードタイヤの皮むきを行ない、ミディアムタイヤに履き替えた。

おすすめのニュース

サイトトップへ