サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 米テスラ、時価総額初の1兆ドルを突破…ハーツ10万台受注など好感

ここから本文です
10月25日のニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)の終値が前週末比64.13ドル高の3万5741.15ドルとなり、2営業日連続で最高値を更新した。こうした中で、電気自動車(EV)メーカーの米テスラの株価も大きく上昇し、時価総額が初の1兆ドル(約114兆円)を突破したという。

きょうの日経電子版などが報じているが、世界的なEVへのシフト加速を背景にこのほど発表した2021年7~9月期決算が過去最高益と好調だったのに加え、レンタカー大手の米ハーツ・グローバル・ホールディングスが、テスラから10万台の電気自動車(EV)を購入すると表明したのが好感されたそうだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ