サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパー耐久】KTMカーズジャパン、スーパー耐久ST-1クラスへの参戦を発表。”日本に1台”のKTM X-BOW GTX使用

ここから本文です

 2月26日(金)、KTMカーズジャパン(エスシーアイ株式会社)は2021年のスーパー耐久ST-1クラスへ、KTM X-BOW(クロスボウ) GTXを使用して参戦することを発表した。

 KTMカーズジャパンは2019年にKTM X-BOW GT4を日本に初導入し、スーパー耐久のST-Zクラス参戦を開始。2020年シーズンも継続参戦し、昨年はクラス6位でシーズンを終えていた。

■スーパー耐久、2021年シーズン開催予定を公表。3月20日にもてぎで開幕

 そして2021年、彼らは車両を日本初上陸で1台しか存在しないKTM X-BOW GTXへ変更し、ST-1クラスへと戦いの場を移すことを明かした。

おすすめのニュース

サイトトップへ