サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 遺恨残す接触。ハミルトンへのブレーキテストでフェルスタッペンに10秒加算ペナルティ。2人は同点で最終戦へ/F1第21戦

ここから本文です
 F1第21戦サウジアラビアGP決勝においてマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とルイス・ハミルトン(メルセデス)との間に接触が起きた件について、審議が行われた結果、フェルスタッペンに10秒のタイム加算ペナルティおよびペナルティポイント2が科された。このペナルティによる順位の変動はなく、フェルスタッペンは2位を維持する。

 レース中盤、フェルスタッペンがリード、ハミルトンが僅差で追う展開のなかで、ハミルトンが仕掛けた際に、フェルスタッペンはターン1でコース外を使用して前の位置を維持した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ