サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ランボルギーニ 電動化しても「宇宙船のような外観」は変わらず 独自デザインへこだわり

ここから本文です

ランボルギーニの個性 EVでも守れるか

ランボルギーニが電動化時代に突入しても、「宇宙船のような外観」を保ち続けると、デザイン部門トップのミィティア・ボルケルトは話す。

【画像】電動化するランボルギーニの未来像【EVコンセプトと限定生産の電動モデルを写真で見る】 全89枚

イタリアのスーパーカーメーカーであるランボルギーニは、来年からハイブリッド車のみを販売し、将来的には他の自動車メーカーと同様に完全EVも製造する予定である。

ランボルギーニは、限定生産の電動モデルとしてシアンFKP 37とカウンタックLPI 800-4をリリースしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ