現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ジェンソン・バトン、NASCARの2戦目をエンジョイ! 不運な接触でスピンするまで上位をキープ

ここから本文です

ジェンソン・バトン、NASCARの2戦目をエンジョイ! 不運な接触でスピンするまで上位をキープ

掲載
ジェンソン・バトン、NASCARの2戦目をエンジョイ! 不運な接触でスピンするまで上位をキープ

 元F1ドライバーのジェンソン・バトンは、NASCARカップシリーズ参戦2戦目となるシカゴで速さを見せたが、ピットレーン入口での接触で良い結果は残せなかった。

 今季、NASCARカップシリーズにスポット参戦しているバトン。リック・ウェア・レーシングの15号車を駆り、プラクティスでは3番手、予選では8番グリッドを獲得した。

■今年のチャンピオンはフェルスタッペンで決まり? F1王者バトンが断言「ペレスは速いけど安定感がない」

 これは前回のオースティンよりも16グリッドも上の順位であり、フォードを駆るドライバーの中では2番手だった。

 トリッキーなウエットコンディションでスタートしたレースで、バトンはトップ10以内をキープ。ステージ1終了時点で10番手と、ステージポイントも獲得した。

 しかし走行ラインが乾き、スリックタイヤへ履き替えるタイミングでバトンはポジションを落としてしまう。ピットレーンへの急カーブを曲がる際、クリス・ブッシャーがバトンのイン側を狙っていたため、2人は接触してしまった。

 バトンはスピンを喫し、コース上で後ろ向きに停止。スピンターンでピットレーンへ入ろうとした際には、現NASCAR王者のジョーイ・ロガーノと危うく接触しかけるシーンもあった。

「ピットに向かう途中で回ってしまうまでは楽しんでいたんだけどね」

 そうバトンはレース後に語った。

「本当に残念だった」

「僕は正しいタイミングでピットイン出来たと思う。ウエットからドライに切り替えたんだ。難しい選択だった」

「ウインドスクリーンが汚れていて、外が見えなかったけど正しい選択だったと思う。スピンしてしまった時、15以上ポジションを落としてしまって、とても苦しくなってしまった。でもそこまでは楽しかったよ」

「素晴らしいファイトもあった。僕は何台かに抜かれたけど、僕はもっと抜いたから楽しかった。特にトヨタ勢に挑戦するために、僕たちがやらなくてはいけないことがあるのは間違いない」

 バトンは最終的に37台中21位。デビュー戦よりも3つポジションを下げた形だ。

 バトンは来月、インディアナポリスのロードコースで開催されるレースに参戦。これが3月に発表されたプログラムの最終戦となるが、バトンは少し不安があることを認めている。

「今回の方が短いコースだからポジティブだった。インディアナポリスはトリッキーになると思う。少し心配だけど、楽しみにしているし、ベストを尽くしたい」

こんな記事も読まれています

【滋賀県 大津市】アメリカンスタイルの国産和牛ハンバーガー【寄り道したいご当地グルメ】
【滋賀県 大津市】アメリカンスタイルの国産和牛ハンバーガー【寄り道したいご当地グルメ】
グーネット
【愛知県 小牧市】50年以上愛され続ける、変幻自在のナポリタン【寄り道したいご当地グルメ】
【愛知県 小牧市】50年以上愛され続ける、変幻自在のナポリタン【寄り道したいご当地グルメ】
グーネット
「軽くなった」ホンダの最新RC213Vに満足のミル。セパンではさらに別エンジンを投入予定/バレンシア公式テスト
「軽くなった」ホンダの最新RC213Vに満足のミル。セパンではさらに別エンジンを投入予定/バレンシア公式テスト
AUTOSPORT web
デニム仕様のMINIが誕生!デニムファクトリー青木被服がコンセプトカーをプロデュース
デニム仕様のMINIが誕生!デニムファクトリー青木被服がコンセプトカーをプロデュース
グーネット
個性あふれるマイカーに変身!カーラッピングサービス「ハレバル」登場
個性あふれるマイカーに変身!カーラッピングサービス「ハレバル」登場
グーネット
クルマ選び気持ち優先はまずい!?? 運転に自信がない・苦手な人が乗ってはいけないクルマとはどれ?
クルマ選び気持ち優先はまずい!?? 運転に自信がない・苦手な人が乗ってはいけないクルマとはどれ?
ベストカーWeb
レクサス 軽井沢に急速充電ステーション開設 BEVオーナー向けプログラムのサービスを拡充
レクサス 軽井沢に急速充電ステーション開設 BEVオーナー向けプログラムのサービスを拡充
グーネット
次期「R36GT-R」になる!? 1360馬力の超ド級スペック!! 日産「ハイパーフォース」市販版は全固体電池搭載BEVで28年登場か!?
次期「R36GT-R」になる!? 1360馬力の超ド級スペック!! 日産「ハイパーフォース」市販版は全固体電池搭載BEVで28年登場か!?
ベストカーWeb
18歳、免許取っていきなり「TRUST」コンプリートカー!?「GReddy」パーツオンパレードでカスタム費用がかかりません!
18歳、免許取っていきなり「TRUST」コンプリートカー!?「GReddy」パーツオンパレードでカスタム費用がかかりません!
Auto Messe Web
DS4 スポーツ性とプレミアム感を高めた特別仕様車「パフォーマンスライン」発売
DS4 スポーツ性とプレミアム感を高めた特別仕様車「パフォーマンスライン」発売
グーネット
レクサス BEV専用モデル「RZ」にFWD車「RZ300e」追加導入
レクサス BEV専用モデル「RZ」にFWD車「RZ300e」追加導入
グーネット
【コラム】世界への挑戦へ。宮田莉朋に聞くヨーロッパ挑戦の舞台裏と送るエール
【コラム】世界への挑戦へ。宮田莉朋に聞くヨーロッパ挑戦の舞台裏と送るエール
AUTOSPORT web
この楽しさは「リアル」 世界初の電動ドライバーズカー ヒョンデ・アイオニック5 Nへ試乗
この楽しさは「リアル」 世界初の電動ドライバーズカー ヒョンデ・アイオニック5 Nへ試乗
AUTOCAR JAPAN
トヨタ、国内再導入の『ランドクルーザー“70”』を発売。3ナンバーで480万円
トヨタ、国内再導入の『ランドクルーザー“70”』を発売。3ナンバーで480万円
AUTOSPORT web
アロンソ、F1アブダビGPでのハミルトンに対する“ブレーキテスト”を否定。減速は「DRSを得るため」の策略と説明
アロンソ、F1アブダビGPでのハミルトンに対する“ブレーキテスト”を否定。減速は「DRSを得るため」の策略と説明
AUTOSPORT web
【F1第23戦無線レビュー(1)】「ありがとうフランツ。さあ、やってやろう!」トスト代表のラストレースで角田が感謝
【F1第23戦無線レビュー(1)】「ありがとうフランツ。さあ、やってやろう!」トスト代表のラストレースで角田が感謝
AUTOSPORT web
王者バニャイアや弟アレックスが感じたM.マルケスのドゥカティ初ライド/バレンシア公式テスト
王者バニャイアや弟アレックスが感じたM.マルケスのドゥカティ初ライド/バレンシア公式テスト
AUTOSPORT web
「60分で出てください」高速道のトラック向け“短時間駐車マス” 東北道SAでも運用開始 「確実に駐車できる機会を」
「60分で出てください」高速道のトラック向け“短時間駐車マス” 東北道SAでも運用開始 「確実に駐車できる機会を」
乗りものニュース

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村