サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > PC Okazaki 911 GT3Rが開幕戦以来のポールポジション獲得【S耐第4戦オートポリス/公式予選】

ここから本文です
 7月31日、大分県日田市のオートポリスでスーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankook第4戦『TKU スーパー耐久レース in オートポリス』の公式予選が行われ、AドライバーとBドライバーの予選タイムの合算で、ST-Xクラスの16号車PC Okazaki 911 GT3R(永井宏明/上村優太/中山雄一)が第1戦もてぎ以来となる今季2回目のポールポジションを獲得した。

 5月21~23日に開催された第3戦富士SUPER TEC 24時間レース以来、スーパー耐久としては2カ月ぶりの開催となる第4戦の舞台は、シリーズ唯一の九州ラウンドとなるオートポリス。

おすすめのニュース

サイトトップへ