サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ホンダF1、ペレスとの契約延長を発表。2022年もフェルスタッペンとのコンビに

ここから本文です

 8月27日(金)、レッドブル・レーシング・ホンダはセルジオ・ペレスとの契約を延長し、2022年もペレスを起用することを発表した。

 メキシコ出身のペレスは2011年にザウバーからF1にデビューし、2013年にはマクラーレンへ移籍。ところがわずか1年でマクラーレンを離れ、2014年にフォースインディアに加入した。

レッドブルF1&アルファタウリの2022年ドライバーを同時に発表予定と首脳が明かす「いくつかの選択肢を検討中」

 フォースインディアは資金難を理由に2018年のシーズン途中で破産手続きを行い、この際ペレスはチームスタッフの雇用を守るために法的手続きを提起。その後チームはレーシングポイントと名前を変え、ペレスも引き続きチームに残留した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ