サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【プジョー 208 新型】7年ぶりの全面改良、初のEVは価格389万9000円より発売

ここから本文です
プジョー・シトロン・ジャポンは、プジョー初の電気自動車(EV)『e-208』および、ベースとなる新型『208』の販売を7月2日より開始した。

7年ぶりの全面改良となる新型208およびe-208は、最新世代のコンパクトカープラットフォームCMPを採用する。サイズは全長4095mm(現行比+120mm)、全幅1745mm(同+5mm)、全高1445mm(アリュール・同-25mm)。現行モデルに比べ、ボンネットが低く長く、よりタイヤが四隅に配され、安定したスタンスを持つ美しいプロポーションを実現した。

おすすめのニュース

サイトトップへ