サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ガスリー2番手スタートも入賞できず「衝撃的な遅さ。アルピーヌにまるで届かず」アルファタウリ・ホンダ/F1第20戦

ここから本文です

 2021年F1カタールGP決勝で、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは11位だった。

 ガスリーは、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とバルテリ・ボッタス(メルセデス)のグリッド降格でフロントロウの2番グリッドに繰り上がったが、1周目から順位を落とし、早い段階でタイヤ交換を行って後方に落ちた後、ポイント圏内に戻ることができなかった。

【角田裕毅F1第20戦密着】第1スティントでの遅れを取り戻せず入賞を逃す。選手権を争うアルピーヌとの差は25に

 アルファタウリはカタール前にはコンストラクターズ選手権5位のアルピーヌと同点だったが、アルピーヌが3位と5位を獲得したことで、25点差をつけられてしまった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ