サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「挑戦こそ人生」スズキの鈴木修会長、退任後も「生涯現役」宣言[新聞ウォッチ]

ここから本文です

「バイ、バイ」、茶目っ気たっぷりに右手を振りながら席を立つ姿を追いながら、思わず「お疲れさま」と、声を掛けたくなった人も少なくないだろう。

「中興の祖」とか「中小企業のオヤジ」などと、いろいろな愛称で呼ばれたスズキの鈴木修会長が、6月の株主総会で1977年以来、44年間持ち続けてきた代表権も返上し、相談役に退く。

きょうの各紙にも「スズキ カリスマ去る」(読売)や「スズキ会長退任へ、44年の代表権返上相談役に」(朝日)、さらに「『軽』・インドで地位確立、中興の祖、成長に道筋」(日経)などと、大きく取り上げている。

おすすめのニュース

サイトトップへ