サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > カーボンモノコックのスペチアーレ「F50 & エンツォ」(1995-2002)【フェラーリ名鑑】

ここから本文です
F40に続く新たなスペチアーレ「F50」

フェラーリのロードカーで、ひとつの頂点として語られる存在が、一般的には“スペチアーレ”と呼ばれることも多い、限定生産を前提としたハイパフォーマンスモデルだ。このスペチアーレのカスタマーは、購入希望者の中からフェラーリによってセレクトされることがほとんどで、価格高騰を防ぐために一定期間の転売防止を成約する書類にサインを求められるともいう。いずれにしても、このスペチアーレに自らのステータスが届くまでの時間と努力、そして資金は相当に大きなものになるというのが実際のところだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ