サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > DTMにアプト・スポーツラインが3台目のアウディをエントリー。21歳のリカルド・フェラーが参戦へ

ここから本文です
 DTMドイツ・ツーリングカー選手権に参戦するアプト・スポーツラインは、すでに参戦を発表したケルビン・ファン・デル・リンデ、レネ・ラストに続き、3台目として21歳のスイス人ドライバー、リカルド・フェラーをエントリーさせると発表した。

 2021年にファン・デル・リンデがチャンピオンを争ったアプト・スポーツラインは、2022年に向けてファン・デル・リンデ、DTM復帰となるラスト、そして新たに21歳のフェラーを出場させることになった。フェラーはレーシングカート、ADAC F4を経て、2017年にアウディスポーツ・レーシングアカデミーからADAC GTマスターズに参戦。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン