サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーGT】8号車ARTA、大逆転王座目指すもランキング2位に終わる「これが今の力。もっと強くならないと」と野尻

ここから本文です

 2021年のスーパーGT・GT500クラスは、ランキング上位につけるホンダNSX勢が最終戦富士の決勝レースで軒並み後退したことにより、同レースで優勝を飾った36号車au TOM'S GR Supraの関口雄飛/坪井翔組が逆転で王座を獲得するという劇的な幕切れとなった。

 自力王座の可能性を残して最終戦に乗り込んだ8号車ARTA NSX-GTの野尻智紀/福住仁嶺組は、6番グリッドから福住のドライブでレースをスタート。牧野任祐がドライブする1号車STANLEY NSX-GTを追いかけた。

【ハイライト動画】スーパーGT最終戦富士300kmレース

 8号車はその1号車と同じ周回、22周終了時にピットイン。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ