サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーフォーミュラの残るシートはふたつ。1台増の21台でのシーズン到来なるか

ここから本文です
 2021年12月6日にTOYOTA GAZOO Racingが、そして2022年1月14日にホンダが2022年のモータースポーツ参戦体制を発表したことで、全日本スーパーフォーミュラ選手権の2022年ドライバーラインアップ、チーム体制が見えはじめてきた。

 スーパーフォーミュラはホンダ/M-TEC HR-417Eエンジン使用チーム、トヨタ/TRD 01Fエンジン使用チームが参戦することから、例年両メーカーの参戦体制発表に合わせドライバー、チームのラインアップが発表される。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン