サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ルノーが変わる!新型カングーやEV版メガーヌなど次世代プロダクトを続々投入する理由

ここから本文です

次世代「カングー」や新型「アルカナ」も登壇

ルノーは2021年5月6日、次世代プロダクトや戦略について説明する報道関係者向けカンファレンス「ルノー トーク#1」をオンラインで実施。今後の商品ポートフォリオや電動化ビジョンなどについて明らかにするとともに、新型「カングー」やEV版「メガーヌ」、ハイブリッドのSUVクーペ「アルカナ」といった次世代プロダクトの姿も改めて公開した。

ポルシェデザイン、70歳を迎えたハンス=ヨアヒム・スタックのために特別なクロノグラフを製作 【動画】

2021年1月には、グループ ルノーとして全体の5ヵ年計画を発表。ルノーは現代性を象徴するブランドとして、EVやHV、テクノロジー、サービスのリーダーたる存在に。

おすすめのニュース

サイトトップへ