サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【エクストレイルも仕様向上!!】 早春の注目改良モデル&限定車情報!!!

ここから本文です

【エクストレイルも仕様向上!!】 早春の注目改良モデル&限定車情報!!!

 日産エクストレイルが1月23日、安全面を中心に仕様を向上させた。夜間やプロパイロットなどの性能向上が図られている。

 このほか2020年1~2月にかけて発売された、スズキ イグニス、マツダ フレアら国産勢の仕様変更・改良、ルノーアウディ、BMW、ランドローバーなど、輸入車勢の特別仕様車、限定車、ニューモデルなど最新情報をお届け。

【王座奪還に必要な進化とは!??】ライバルに出遅れる新型ノート 勝算はあるか

●【画像ギャラリー】春に向けて充実のラインナップ!!! 各モデルの画像をギャラリーでチェック!!!

※本稿は2020年2月のものです
文・写真:ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2020年3月10日号

■日産 エクストレイル(一部仕様向上・1月23日発売)

 日産のミドルクラスSUVであるエクストレイルが一部仕様向上した。

先進安全装備を拡充するなどの仕様向上を実施。価格は写真の20Xi(2L・4WD車)で16万5000円アップした

 今回の仕様向上は、新たにミリ波レーダーを採用するなど、さらに先進安全装備を拡充したのがポイント。

 車両や歩行者との衝突回避や衝突による被害軽減を支援する「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」のセンサーに、これまでのカメラに加えてミリ波レーダーもプラスしたことで、夜間時の性能が向上。

 これによって、運転支援システムの「プロパイロット」も性能が向上している。

 さらに、前方を走る2台前の車両を検知し、急な減速などによって自車の回避操作が必要だと判断した場合には、ドライバーに警報で注意を促す「インテリジェントFCW(前方衝突予測警報)」を、新たに全車標準装備。また、静音タイヤと遮音性の改良によって静粛性も向上している。

 そのほか、新グレードとして、内装のシートなどに上質なレザーを使った「20Xiレザーエディション」「20Xiハイブリッド レザーエディション」が追加された。


●価格:304万5900円~

■スズキ イグニス(一部仕様変更・2月4日発売)

 スズキのコンパクトカー、イグニスが一部仕様変更した。

SUVテイストをアップさせたエクステリアの新グレード「ハイブリッドMF」も追加された

 今回の仕様変更では、フロントグリルを新デザインにするとともに、内装の配色を一部変更。さらに夜間乗降時にヘッドランプが一定時間点灯して周囲を照らす機能を採用するなど快適装備が充実した。

 また、専用フロント&リアバンパー、ルーフレールなどを装備してSUVテイストを強めた新グレード「ハイブリッドMF」を新設定したのもポイント。


●価格:152万2400円~

■マツダ フレア(一部改良・1月23日発売)

 マツダがスズキからOEM供給を受けている軽ワゴンのフレアが一部改良された。

パワートレーンの変更なども含めた商品改良が実施された。写真はフレアハイブリッドXS

 今回の改良は、昨年12月に実施されたスズキワゴンRの改良に準じたもので、「後退時ブレーキサポート」を追加するなど安全装備を強化。

 また、デュアルインジェクションシステムやクールドEGRなどを採用した新型ガソリンエンジンの搭載やマイルドハイブリッドシステムの高効率化が実施されている。


●価格:128万400円~

■ルノー カングー クルール(特別限定車・2月6日発売)

 ルノーカングーに特別限定車「クルール」が設定。200台限定で発売された。

クルールは200台の特別限定車で、申し込みが販売台数を上回った場合は抽選販売となる

 この特別限定車は、春の訪れに合わせて「シャンペトルブーケ」のさわやかなグリーンをイメージしたモデル。

「シャンペトルブーケ」とはハーブやグリーンを使ったアロマが特徴のブーケスタイルで、これをイメージしたボディカラーやフロントグリルプレート、加えてブラックバンパーなどが採用されている。


●価格:264万7000円

■アウディA6/A6アバント “45TFSIクワトロ”(追加モデル・1月22日発売)

 アウディのEセグセダン&ワゴンであるA6/A6アバントに2L車の“45TFSIクワトロ”が追加設定された。

アウディA6に2L&4WD車の“45TFSIクワトロ”が追加。ワゴンのアバントにも設定された

 45TFSIクワトロは、245psを発揮する2L直4ガソリンターボエンジンと12Vのマイルドハイブリッドシステムを組み合わせたパワーユニットを搭載。

 トランスミッションは7速DCTで、駆動方式は4WDのクワトロシステムが組み合わされる。


●価格:740万円~

■アウディA7スポーツバック “45TFSIクワトロ”(追加モデル・1月22日発売)

 アウディA6の4ドアクーペモデルであるA7スポーツバックにもA6と同じく2L車の“45TFSIクワトロ”が追加設定された。

これまで3L搭載車のみだったアウディのA7スポーツバックに2Lモデルがラインナップ

 パワートレーンはA6と同様のマイルドハイブリッドを搭載する2L直4ターボで、7速DCTと4WDのクワトロシステムの組み合わせ。装備もA6と同様にスマートフォンのような使用感を実現したインターフェイスを標準で採用する。


●価格:819万円~

■BMW M4エディションヘリテージ(特別限定車・1月15日発売)

 BMW M社が開発した高性能スポーツモデルであるBMW M4コンペティションの特別限定車「BMW M4 エディション ヘリテージ」が国内30台限定で発売された。

BMW Mらしさを際立たせた特別限定車。価格はベース車よりも213万円高となっている

 この限定車には「ラグナセカブルー」「ベルベットブルー」「イモラレッド」の外装色が設定され、内装は各外装色にコーディネートされたメリノレザーを採用。そのほか、オービットグレーに塗装された20インチアルミホイールなどが装備される。


●価格:1545万円

■レンジローバー ヴェラール「ケンジントン」(特別限定車・1月17日受注開始)

 レンジローバーのミッドサイズSUVであるヴェラールに特別限定車の「ケンジントン」が設定。

ヴェラールに74台限定の特別限定車を設定。ボディカラーは3色が設定される

 1月17日に受注を開始している。販売台数は限定74台。この特別限定車は人気グレードのR-ダイナミックを基本に、路面状況に応じてサスペンションやトランスミッションなどを自動制御する機能やアダプティブクルーズコントロールなどを装備。

 ほかにも装備を充実させ、安全性と快適性を高めたモデルとなっている。


●価格:924万8000円~

■BMW M8グランクーペ(ニューモデル・1月28日発売)

 BMW Mのフラッグシップモデルとなる、M8グランクーペが発売された。

価格はM8グランクーペが2194万円、写真のM8グランクーペコンペティションが2397万円

 M8グランクーペは全長5.1mmを超える大柄なスポーツクーペだが、ルーフにカーボンを採用するなど軽量化と低重心化を追求。

 エンジンは600psを発揮する4.4L V8ツインターボを搭載し、駆動方式は4WD。より高性能なM8グランクーペコンペティションはさらに625psにパワーアップされている。


●価格:2194万円~

●【画像ギャラリー】春に向けて充実のラインナップ!!! 各モデルの画像をギャラリーでチェック!!!

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します