サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1技術解説:挽回を図るべくF1第2戦に投入されたフェラーリの新型フロントウイング

ここから本文です
 フェラーリは今週末のF1第2戦シュタイアーマルクGPに、改良型フロントウイングを持ち込んだ。本来なら第3戦ハンガリーGPで、本格的なアップデートを行う計画だった。しかし開幕戦オーストリアGPでは中団勢にすらかなわないSF1000の戦闘力低下が明らかになり、急きょその一部を投入したのだった。

 マッティア・ビノット代表はシーズン開幕後のアップデートについて、「特に空力面を根底から見直した、非常に大きなものになる」と語っていた。しかし今回の新フロントウイングを見る限り、その変更は残念ながらごく限られたもののようだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ