サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ジェイテクト、完全自動運転対応のEPS開発…LS と MIRAI に搭載

ここから本文です
ジェイテクトは電源を含むハードウェア完全二重構造となる電動パワーステアリング(EPS)を開発。2021年4月に発売されたレクサス『LS』およびトヨタ『MIRAI』新型の一部車両に搭載された。

ステアリングは自動車の「走る」「曲がる」「止まる」の「曲がる」を担う重要な機能部品で、自動運転時にはより高いレベルの安全性が必要となる。ジェイテクトは自動運転の普及を見据え、ステアリング機能における独自の安全コンセプト「JFOPS(JTEKT Fail-OPerational System)」を定義。自動運転レベルに応じた安全性を備えるEPSの提供を可能とした。

おすすめのニュース

サイトトップへ