サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > エコランの達人でも「これまでの常識」は通用しない! エンジン車とは違うEV独特のエコテクとは

ここから本文です

 ガソリン車の感覚で運転していると電費悪化につながることも!

 内燃機関を搭載しているモデルでも電気自動車であっても、エコな運転を心掛けたいもの。しかし、じつは内燃機関車と電気自動車ではエコ運転方法にも違いがある。

電気代は高い? 急速充電でも速度が違う? オーナーが語るEV「充電」のリアル

 たとえばクルマの空調についてだが、一般的な内燃機関を搭載した車両であれば、真夏にエアコンをガンガン使用すると燃費が悪化するイメージがあると思う。しかし、電気自動車にとっては、真夏のエアコンももちろん通常よりは電費は悪化してしまうが、もっとも電費が悪化するのは真冬の暖房使用時なのである。

おすすめのニュース

サイトトップへ