サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 小高一斗が3連勝でポイントリーダーに浮上。第12戦はTOMSがトップ4独占:SFライツ第4大会SUGO

ここから本文です

 2022年スーパーフォーミュラ・ライツ(SFライツ)の第4大会(第10戦~第12戦)がスポーツランドSUGOで行なわれ、小高一斗(TOM'S)が3連勝を飾った。

 予選で第10戦のポールポジションを勝ち取ったのは、ポイントリーダーとしてSUGO戦を迎えた太田格之進(TODA RACING)。2番手に小高が続いた。

【動画】“V8サウンド”に近付けるか? 排気音テスト中のSF開発車両『赤寅』を通常排気の『白寅』と比較

 レースはスタートから波乱の展開に。グリッド2列目の野中誠太(TOM'S)と平良響(TOM'S)がストールで出遅れ、1コーナーでは古谷悠河(TOM'S)と菅波冬悟(B-MAX RACING TEAM)が接触してしまった。

おすすめのニュース

サイトトップへ