サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペン、初のタイトル争いにも”超”冷静「獲れなかったとしても、僕の人生が変わるわけじゃない」

ここから本文です

 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、メルセデスのルイス・ハミルトンと2021年のF1ドライバーズチャンピオンを激しく争っている。しかしフェルスタッペンはそのプレッシャーに押しつぶされることはなく、非常にリラックスして臨んでいるという。

 2021年のF1チャンピオン争いは実に接戦。第16戦トルコGPを終えた段階で、首位フェルスタッペンと2番手ハミルトンのポイント差は、わずか6となっている。

【特別インタビュー】”先輩”片山右京を泣かせられるか? 角田裕毅「それを達成するため、今はただ鍛錬と周回を重ねるだけ……」

 ほとんどのアスリートにとって、自らが戦う分野で世界王者のなるということは、ある意味人生を賭けたイベントだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン