サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > Moto3フランス決勝:乾きゆく路面でガルシア躍動キャリア2勝目。日本勢は佐々木が5位

ここから本文です

 2021年のMotoGP第5戦フランスGPのMoto3クラス決勝が行なわれた。優勝はセルジオ・ガルシア(Gaviota GASGAS Aspar Team)だ。

 フランスGPは決勝日朝に大雨に見舞われていたが、午後に向かって天候は回復。Moto3クラス決勝開始時刻には空に晴れ間も見えていたが、路面が乾くまでは至っておらず、ウエットレース宣言が出されてスタートを迎えた。

■Moto3デビュー2ヵ月で3連勝。“未来の王者”と注目集めるペドロ・アコスタは何者なのか? 

 全22周のレースは各車慎重な走り出しでスタート。しかし先頭を引っ張っていたニッコロ・アントネッリ(Avintia Esponsorama Moto3)が1周目から転倒。

おすすめのニュース

サイトトップへ