サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤマハ最後の「SR400」発表から数日で6000台を受注 2020年の購入者は約3割が20代

ここから本文です
■ヤマハ社員の知恵と情熱で紡がれてきた「SR400」

 2021年1月21日に発表されたヤマハ「SR400 Final Edition」及び限定車「SR400 Final Edition Limited」がリリーズから数日で6000台(販売計画:SR400 Final Edition/5000台/年間、国内・SR400 Final Edition Limited/1000台限定/国内)もの台数を受注しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ