サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 電動キックボードで”危険運転” 危険車両が流通してしまう理由とは

ここから本文です

■危険運転が横行するのは、電動キックボードの車両分類にあった?

 危険運転や事故が問題視されている電動キックボードですが、公道で使用する際は50ccの原付バイクと同じ扱いになります。しかし、このような事実はまだ広く浸透しておらず、電動キックボードを自転車と同じように運転してしまう方も少なくありません。

38万円で3人乗れる! 125ccのチョイ乗りトライクとは?

 電動キックボードには、低出力の電動モーターが搭載されており、人力に頼ることなく軽快に走ることができます。しかし、公道で使用する際は、道路運送車両法と道路交通法の適用を受けます。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン