サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 首都高をパトロールする「黄色いランクル」、1日に走る驚きの総走行距離とは?

ここから本文です

ランドクルーザーをベース車両とする「黄パト」の正式名称は「首都高パトロールカー」

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の1都3県にまたがる首都高速道路(通称:首都高)全域での1日あたりの平均通行台数は88万7363台(2021年5月実測、首都高速道路株式会社調べ)にも上ります。

【画像5枚】ベース車はランドクルーザー!首都高パトロールカーの装備を写真で解説

この首都高の安全な運営を守っているのが黄色い「首都高パトロールカー」です。「黄パト」と呼ばれることもある「首都高パトロールカー」ですが、警視庁や警察庁が管轄する車両ではなく、首都高速道路全線の交通管理業務を行う民間会社である「首都高パトロール株式会社」が運営管理をしています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン