サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ランドローバー ディスカバリー 改良新型、中身を一新!? 電動化&タッチプロデュオ採用か

ここから本文です
ランドローバーの中核モデル、『ディスカバリー』の改良新型プロトタイプをカメラが捉えた。ディスカバリーは、1989年から30年以上販売されている伝統のモデルで、現行型となる5代目は2017年に登場。これが初のフェイスリフトとなる。

ニュルブルクリンク付近で捉えたプロトタイプは、ベルトライン以下がカモフラージュされているが、ボディパネルは現行からキャリーオーバーされる。ホイール、ヘッドライトユニットも現行型パーツが採用されているが、こちらはバンパー、テールライトと共に刷新されるだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ