サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【830psの限定モデル】ランボルギーニ・スクアドラ・コルセ 新サーキット専用ハイパーカー 高速テストを開始

ここから本文です

新しいサーキット専用ハイパーカー

フェラーリのFXXに続いて、今度はランボルギーニのレーシング部門、スクアドラ・コルセが、台数限定のサーキット走行専用モデルを発表する。

【画像】ランボルギーニSC18、アヴェンタドール、フェラーリ FXX【ハイパーカー比較】 全68枚

このモデルは公道走行も可能なSC18アルストンに続くもので、同社が公表した新しい映像では、高速テストを行っていることが分かる。

アヴェンタドールの6.5L自然吸気V12エンジンのアップグレード・バージョンを搭載し、830psを出力するという。

確認はされていないが、このハイパーカーは「SVR」と呼ばれているとの情報も入ってきている。

おすすめのニュース

サイトトップへ