サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > F1サヒールGP予選、ボッタスが意地のポール、ハミルトンの代役ラッセル2位、フェルスタッペンは3位【モータースポーツ】

ここから本文です
2020年12月5日(日本時間6日)、F1第16戦サヒールGPの予選がバーレーン・インターナショナル・サーキット(サヒール・サーキット)で行われ、メルセデスAMGのバルテリ・ボッタスがポールポジションを獲得。ハミルトンのマシンに乗るジョージ・ラッセルが2番手に入った。ホンダ勢はレッドブル・ホンダがマックス・フェルスタッペンが3番手、アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトが6番手、ピエール・ガスリーが9番手。アレクサンダー・アルボンはQ2の最後のアタックで大きくタイムロス、12番手にとどまった。

おすすめのニュース

サイトトップへ