サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜ3気筒エンジン搭載車が増えているのか?

ここから本文です

近年、直列3気筒エンジン搭載車が増えている。BMWなどの欧州プレミアム・ブランドも採用する理由とは?

3気筒のメリット

ハイブリッド・コンパクトの第2章──新型トヨタ・アクア登場

近年、4気筒から置き換える格好で、3気筒ガソリンエンジン搭載車が増えている。火付け役になったのは欧州勢だ。2011年にフォルクスワーゲン(VW)が1.0リッターを出し、2012年にフォードが1.0リッター、PSA(プジョー・シトロエン)が1.2リッターを出した。2014年にはBMWが1.5リッターを1シリーズに搭載し(後に3シリーズにも搭載)、2018年にはボルボが1.5リッターを投入。

おすすめのニュース

サイトトップへ