サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 全部「ガルウイング」は間違い! 呼べば確実に「通ぶれる」跳ね上げドアの「正式名称」3つ

ここから本文です

 この記事をまとめると

■インパクトの大きさからスーパーカーやスポーツカーに採用される跳ね上げ式ドア

「乗れない」どころか「降りられない」クルマも! ドアの開け方が「独特すぎる」モデル4選

■ガルウイングと一緒くたにされる跳ね上げ式にはそれぞれ異なる呼び名がある

■ヒンジの位置によりガルウイング、シザードア、バタフライドアがある

 跳ね上げ式ドアはガルウイング以外のものもある

 クルマのドアというのは、横に開くのが普通というか常識だ。しかし上に開くドアというのもあって、常識外だけにインパクトがある。それゆえ、スーパーカーやスポーツカーなど、特徴的なクルマに採用されることが多い。

おすすめのニュース

サイトトップへ