サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > Honda、日本での自動運転モビリティサービス事業実現に向け、技術実証を9月中に開始

ここから本文です
 Hondaは、GMクルーズ、ゼネラルモーターズ(GM)と共同で展開予定の日本での自動運転モビリティサービス事業に向け、自動運転技術に関する技術実証を、2021年9月中に開始すると発表した。

 自動運転モビリティサービスの技術実証は、栃木県宇都宮市・芳賀町で実施する。まず、自動運転車両がより安全に走行するための準備として、地図作成車両を用いた高精度地図の作成。高精度地図の準備が整い次第、自動運転車両「クルーズAV」による公道走行を通じて、⽇本の交通環境や関連法令などに合わせた自動運転技術を開発・検証する。

おすすめのニュース

サイトトップへ