サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【2.0Lターボ級では最速】ルノー・メガーヌR.S.トロフィーR、筑波アタック 現地レポート

ここから本文です

筑波サーキット2000 アタックまでの経緯

text:Hiromune Sano(佐野弘宗)
photo:Satoshi Kamimura(神村 聖)ルノー・メガーヌR.S.トロフィーRといえば、昨2019年4月に、独ニュルブルクリンク北コースでレコードタイムを塗り替えた「市販FF最速」のクルマである。

【画像】メガーヌR.S.トロフィーRとメガーヌR.S.トロフィー 見た目、どう違う?【比べる】 全114枚

同車はその後も、同社テストドライバーのロラン・ウルゴンの手で名だたるサーキット(日本の鈴鹿サーキットを含む)でタイムアタック行脚を展開してきた。

そんなトロフィーRが去る2月18日、筑波サーキット2000でタイムアタックをおこなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ