サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハウガーが逃げ切りレース1完勝。岩佐歩夢、佐藤万璃音ともにポイント獲得ならず|F2第5戦モナコ

ここから本文です

 FIA F2選手権第5戦モナコのレース1が行なわれ、デニス・ハウガー(プレマ)が優勝を飾った。

 予選は2グループに分かれて行なわれたが、グループAで発生したクラッシュの影響で、リアム・ローソン(カーリン)と岩佐歩夢(DAMS)が黄旗無視のペナルティを受けてしまった。この影響で予選最速タイムを記録していたローソンはレース1を10番手から、予選3番手相当のタイムを出していた岩佐は19番手からスタートすることになった。

■ルクレール、母国初優勝に向けた1番時計。PP争いは呆気ない幕切れに……角田裕毅11番手|F1第7戦モナコGP 予選

 ポールポジションはジェイク・ヒューズ(VAR)、2番手にハウガーというフロントロウだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン