サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > マイルドハイブリッド搭載&安全装備も大進化! スズキ新型アルト 堂々登場!!!

ここから本文です

マイルドハイブリッド搭載&安全装備も大進化! スズキ新型アルト 堂々登場!!!

 お財布に優しくて安全で使いやすい!

 「ベーシックな軽自動車の理想」を追求した9代目アルト、出ました!

コスパで選べ! 年収200万円台の人でも買える軽自動車はどのクルマ?

※本稿は2021年12月のものです
文/ベストカー編集部、写真/SUZUKI
初出:『ベストカー』2022年1月10日号

[gallink]

■マイルドハイブリッド搭載で走りも燃費も上々

2021年12月10日に登場した新型スズキ アルト。今回の新型で9代目となる

 2022年12月10日、スズキの新型アルトが発表された。

 9代目となる今度の新型、外観はご覧のとおり8代目の路線を引き継ぎつつ、やや丸さが加えられ、女性ユーザーも選びやすくなった。

 キープコンセプトとされた外観に比べ、中身は大きく変化&進化した。特長は大きくふたつ。ひとつはマイルドハイブリッド車の設定、もうひとつが安全装備の充実だ。

 「X」と「S」グレードに歴代初となるマイルドハイブリッドを搭載する新型アルト。

 マイルドハイブリッド化でどれだけ燃費が向上するか、期待がかかる。残る「L」と「A」グレードは8代目にも設定のあったエネチャージ。

 ミッションは全グレードでCVTを採用し、5MTと2ペダルマニュアルである「5AGS」は9代目には設定されない。

 安全装備はかなりの進化。

 衝突被害軽減ブレーキは、ステレオカメラを採用する「デュアルカメラブレーキサポート」となり、夜間の歩行者を検知できるようになった。

 また、メーカーオプションながら運転席から見えにくい周辺の状況を捉える「全方位モニター用カメラ」も用意。

 エアバッグはサイドエアバッグ、カーテンエアバッグを加えた6エアバッグが全車標準装備とされた。

 2トーンルーフの設定含め、魅力が大きく増した新型アルト。

 気になる価格は94万3800円(A・2WD)、ハイブリッドモデルは109万7800円(HYBRID S)から。各グレード別の価格表は画像ギャラリーの先頭に置いた。装備・カラバリも載せてあるのでぜひ参考にしてみてほしい。

新型スズキ アルト 主要諸元(HYBRID X)

【番外コラム】日本導入熱烈希望! 新型「S-CROSS」発表

新型スズキ S-CROSS。2020年末に日本市場から撤退したSX4 S-CROSSの新型だ

 2020年末に日本市場から撤退した「SX4 S-CROSS」の新型が、「S-CROSS」と名前も新たに発表された。

 新型は1.4L直噴ターボにマイルドハイブリッドの組み合わせ。先代同様、ハンガリーで生産され各地へ輸出されるという。日本にもぜひ再導入してほしい。

[gallink]

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します