サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 独の名門チューナー、ACシュニッツァーがスープラをカスタマイズ。内外装のみならずエンジンなどメカニカルな面もチューン

ここから本文です

ドイツの老舗チューナー、ACシュニッツァーは、同社初のトヨタ車をベースとしたコンプリートカー「トヨタGRスープラ by ACシュニッツァー」を発表した。

BMWをベースとしたチューニングカーで名高いACシュニッツァーから、GRスープラを徹底してレーシーに仕上げた1台が登場した。欧州車を手がけてきた名門が今回初めてトヨタ車をラインナップに加えた理由は明白で、GRスープラがBMWと共同開発された日独合作のスポーツカーだからだ。

発表資料でACシュニッツァーはGRスープラを「グレートスポーツカー」と評価。

おすすめのニュース

サイトトップへ